人気のカタログギフト:体験ギフト

今最も人気のカタログギフトといえば、体験型カタログギフトと言っても過言ではないでしょう。今までのカタログギフトが商品のみを掲載していたのに対し、体験型カタログギフトはその名の通り「体験」をギフトにするというものです。体験型カタログギフトがプレゼントするのは、「非日常」です。忙しい方へ、離れたところに暮らす両親へ、お世話になった方へ、日常から少しだけ離れた非日常をプレゼントすれば、普段のプレゼントとはひと味違った「気持ち」を届けられること間違いなしです。

 

 

体験型カタログギフトを扱う会社

昨今では、従来のカタログギフト会社のラインナップに体験型カタログギフトも登場するようになってきましたが、ここでは体験型カタログギフトに特化したカタログギフト会社の中から、三社を紹介したいと思います。

●「Sow Experience(ソウエクスペリエンス)」

体験型カタログギフトの中で最も人気がある「Sow Experience」。レストランやカフェの体験は、地域や都市別に分かれているので、送る人に合わせたチョイスが可能です。定番の観光地への宿泊だけでなく、ボルダリングやパラグライダーといったスポーツ体験や、洋服のオーダー、クルージングやリムジンのチャーター、ヘリクルーズなどの体験したくともなかなか出来ない体験まで多岐に渡っています。価格も3,000円から50,000円と幅広いので、ちょっとしたプレゼントから特別な相手へのサプライズまで、様々なギフトシーンにぴったりです。

Sow Experience直営店
▼  ▼  ▼

●「Beliem(ベリーム)」

5,250円、7,000円、10,500円、31,500円という四種類の価格帯から体験を選べる「Beliem」。送る相手の性別や人数に応じたプランから選ぶことが出来ますので、カップルやご夫婦へのギフトに最適です。また地域別のプランを検索することも出来ますので、送る先が限定される心配もありません。

Beliem直営店
▼  ▼  ▼

●「EXETIME(エグゼタイム)」

「EXETIME」は「極上の体験」に特化したカタログギフトです。憧れの温泉旅館やゴルフ場、高級レストランやエステサロン、子どものように楽しめる魅惑的なアクティビティなど、日常とはひと味もふた味も違う「体験」をプレゼントすることが出来ます。その分価格帯は少し高めですが、五つ星ホテルや高級旅館といった、なかなか個人では申し込めないプランが多数用意されています。もちろん地域別にカタログギフトを選ぶことが出来ます。

この他にも、体験型カタログギフトを取り扱っている会社は多くあります。モノより思い出を送るのも悪くありませんよ。

EXETIME直営店
▼  ▼  ▼